細胞強化のパワー源コエンザイムQ10

心臓強化、免疫力強化、美肌づくり、ダイエットに

矢澤 一良 著 2002.09.28 発行
ISBN 4-89295-429-2 C2177 文庫サイズ 48ページ 本体 250円(税抜)


美肌づくりに役立つ二つのパワー

細胞強化のパワー源コエンザイムQ10

「シワが浅くなった」実験例
つい最近、ドイツのホッペ博士らの研究で、女性にとって大変嬉しいコエンザイムQ10の効果が明らかにされました。
それは、皮膚にきざまれたシワを消す効果です。
ホッペ氏らの研究では、目元のシワに悩んでいる人を対象に、毎日、コエンザイムQ10を添加したクリームを、シワの気になる部分に塗ってもらっています。
すると半年後、本人もあきらめていた深くきざまれたシワが、見た目にもやわらぎ、シワの深さが浅く変化したというのです。
このほか、日本のあるテレビ番組の調査でも、コエンザイムQ10が豊富に含まれるイワシを日常的にたくさん食べている千葉県の九十九里町の住人は、血中のコエンザイムQ10量が多く、肌年令も若いことが明らかにされています。

コラーゲンの新陳代謝を高める
コエンザイムQ10の美肌効果は、二つの働きによって生み出されると考えられます。
一つは、皮膚の新陳代謝を高める働きです。
皮膚は、表皮、真皮、皮下脂肪の三つの層からなっていて、その本体をなす真皮の大部分は、コラーゲンと呼ばれる線維状のたんぱく質でできています。
コラーゲンは、肌のハリとみずみずしさを保つ原動力で、このコラーゲンの新陳代謝が活発に保たれているかぎり、肌がカサついたり、シワがきざまれる心配はありません。
コラーゲンは、真皮中の線維芽細胞でつくられますが、コエンザイムQ10が体内に十分にあると、この細胞の活性が高まり、結果的にコラーゲンの新陳代謝が活発に保たれます。

抗酸化作用が紫外線の害を防ぐ
いっぽうで、コエンザイムQ10は、コラーゲンが活性酸素に酸化されるのを防ぎます。
日光を浴びすぎると、顔にシワができやすいことは知られていますが、これは日光(紫外線)が皮膚のなかに大量の活性酸素を生み出し、コラーゲンを老化させてしまうからです。
コエンザイムQ10の強い抗酸化力はこうした紫外線の害を防ぐうえでも役立ちます。
海外では、コエンザイムQ10含有の化粧品も開発されているようです。


その他の各種ビタミン関連書籍